気ままな フォトライフ

[ デジタル写真専用] 初秋から晩秋の奥日光小田代ヶ原の幻想的な貴婦人との出会いをもとめ・・・小田代風景以外では、季節の花や野鳥・水鳥、特にカワセミ、白鳥などを追いかけています。数年前より念願であった、ヤマセミを撮る事もでき楽しんでおります。猛禽もレパートリーに加える事もできました。

ふと思う、こんな風景でジャズを聴いてみたい! 

過去画像より・・・
思い付きではないのですが、こんな風景でジャズ聴けたらと思いアップしてみました。
カクテルでは物足りない、やっぱり琥珀色でしょ!
セピア色にはクラシックな風景で、そして琥珀・・・
なんだか今夜は・・・
いつに無く酔っているかも(笑)


六月の小田代ヶ原・貴婦人
スポンサーサイト

小田代モンスター 

連日の二桁氷点下・・・
この日は一桁氷点下・・・
小田代の道のりは綺麗に除雪され、チャリンコでも行ける状況でした。
でも歩きで・・・

雲ひとつ無い晴天。
朝焼けも無し・・・
地吹雪が渦をまいて舞い上がる。

撮影日:2月4日(土)
二月の小田代ヶ原
二月の小田代ヶ原
D81_1536.jpg
二月の小田代ヶ原
二月の小田代ヶ原

日の出前の小田代の朝モヤ 

朝もやの出始めは遅かったけど
良い感じで棚引いていました。

撮影日11月12日(土)
朝靄の小田代ヶ原
朝靄の小田代ヶ原
朝靄の小田代ヶ原

昨日の小田代貴婦人 

撮影日:11月12日(土)

朝一番の光が入り唐松が色を染める頃・・・
貴婦人は濃いモヤに隠れ・・・
モヤは染まらず!
小田代ヶ原 貴婦人

モヤが消える頃・・・
貴婦人にもようやく光が・・・
背景と同化してしまった!
小田代ヶ原 貴婦人

今日の小田代ヶ原 

今日は雨上がりで貴婦人は絶対霧氷だと思い・・・
なぁ~んて、小生の脳気象台はパッとしませんでした。

着いた時は朝靄はなかったのですが、しばらくしてモヤが出始めました。
今年の朝靄はなぁ~んか変!
薄っすら煙幕をはったような感じのモヤが多い気がします。

撮影日:11月12日(土)

もう少し幻想的なな光景を目にしたような気がしますが・・・
今日の小田代ヶ原
今日の小田代ヶ原
今日の小田代ヶ原