FC2ブログ

気ままな フォトライフ

[ デジタル写真専用] 初秋から晩秋の奥日光小田代ヶ原の幻想的な貴婦人との出会いをもとめ・・・小田代風景以外では、季節の花や野鳥・水鳥、特にカワセミ、白鳥などを追いかけています。数年前より念願であった、ヤマセミを撮る事もでき楽しんでおります。猛禽もレパートリーに加える事もできました。

水飛沫が花火のように・・・ 

一筋の水が飛沫となり数本の斜光が入る。

撮影日:8月22日(水)
火花散る水飛沫
スポンサーサイト

コメント

Re: タイトルなしさんへ。

ここだけ輝いていたので一枚・・・
現像してみるとまずまずの一枚(笑)

有難うございました。

23G3 #- | URL | 2018/08/25 11:26 * edit *

一瞬の水の飛沫を見事に捉えていて

素晴しい絵ですね。

#- | URL | 2018/08/24 17:29 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://23g3112.blog.fc2.com/tb.php/937-33f4a125
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)