FC2ブログ

気ままな フォトライフ

[ デジタル写真専用] 初秋から晩秋の奥日光小田代ヶ原の幻想的な貴婦人との出会いをもとめ・・・小田代風景以外では、季節の花や野鳥・水鳥、特にカワセミ、白鳥などを追いかけています。数年前より念願であった、ヤマセミを撮る事もでき楽しんでおります。猛禽もレパートリーに加える事もできました。

名残惜しい秋・朝日が照らしてくれた奥日光の山景 

雨上がり、遅かりし秋景に朝日が当たってくれた。

撮影日:11月5日(月)
名残惜しい秋の山景
名残惜しい秋の山景
名残惜しい秋の山景
名残惜しい秋の山景
名残惜しい秋の山景
スポンサーサイト

コメント

Re: タイトル無しさんへ。

こんにちは。
 ご批評ありがとうございます。
 やはり明暗の両刀はダメですねぇ
 私も悩んだ末・・・やはり自己流自己満足でしかない気がします(苦)
 反省するばかりです(笑)

23G3 #- | URL | 2018/11/09 15:54 * edit *

Re: takkyさんへ。

こんにちは。
ありがとうございます。
これは下りイロハの剣が峰から撮りました。
雲の切れ目から差し込んだ風景です。
結構長い時間待ちました(笑)

23G3 #- | URL | 2018/11/09 15:47 * edit *

こんにちは。
素晴しい所ですね。
日の当たっているとこの色をきちんと出すと良かったなーと思います。
そのためにはまわりが落ち込んでもいいのではと思います。
どちらが表現するのによいかなんだと思うのですが。
4枚目5枚目は丁度良かったなーと思います。
色が新狩りと出ていますね。
5枚目は好きな絵です。

#- | URL | 2018/11/09 13:53 * edit *

晩秋の侘しい日光も良いですね。
これから冬を迎える準備をしているような大人の秋景色のようです。
どこから撮られたか分かりませんでした・・。

takky #- | URL | 2018/11/08 17:09 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://23g3112.blog.fc2.com/tb.php/958-9181cf0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)